スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

20100122 而今禾

seki.jpg

本日目的の三重県・関へ
江戸時代は東海道の47番目の宿場町として栄えていた処ですが
いまだ江戸時代後期~明治時代に建てられたものがズラーーっと
2kmほど立ち並んでいて、それはそれは壮観でございます
しかもほとんどが住居として現在も使われているんですよね
石見銀山の町並みに近い感じでしょうか

その町屋のひとつでやっているギャラリーとカフェが
今回の目的でもあります「而今禾」さんです
作家ものの器と古いモノ、そしてオリジナルの服と
とても品よく展示されていて、素晴らしいお店ですが
今日からちょうど「がらくた市」と古いものの市がやっていて
大賑わいでござんした

久しぶりに西川さんとも出会えて良かったです
GWは栃木益子の陶器市の時期に、ボクも展示させてもらっている
もえぎ城内坂店に展示されにいらっしゃいます
皆さんご予定開けておいてくださいませ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。