スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

20090410 フランスの古道具展

Image021.jpg

半分パリに住んでいる宮脇さんの展示会が久しぶりに大阪で!
いやっほーと教室終わりに、ちょいとアトリエを空けて駆けつけてきました
変わらず 男心くすぐって仕方ないセレクト
眺めてるだけで、ご飯何杯いけることか!

Image022.jpg

今回は小物、古い筆を15本ほど
教室の"あの時"にこれから登場させてみよう
入れ物は、先週いた銀座のたくみで開催されていた
「アジアとアフリカの民族工藝展」で見つけた
インド・ラジャスタンのマグレーンメジャー(木製)
いわゆるモノを計る枡的な扱いで使われていたものでしょう

とにかくま、古いもの-特に生活と密接してきた
経年人の手によって加工・触れたものが生み出すものに
ロマンを感じずにはおれないのであります
宮脇さんのよなセレクトは大阪ではあまり機会に恵まれないので
お時間のある方はゼヒ遊びにいってみてくださいね


「フランスの古道具展」
2009年4月10日~4月14日
dieci 208
大阪市中央区博労町4-3-14 柴田ビル208
この空間自体、この展示で初お披露目の場所です

宮脇モダン

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。